thumbnail-sdgstittle-1

目次

当社が運営する「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」 の分科会が内閣府に継続認可されました。

https://future-city.go.jp/platform/session/detail_c007.html

内閣府 地方創生推進事務局の運営する「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」にて、弊社が青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社と共同で運営する分科会「SDGs&ESG&CSVビジネスモデルと人材育成」が継続認可を受けることが先ほど発表されました。

この「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」には35の分科会が設置されています。昨年度からの継続分科会が25件、今年度から設置された新規分科会が10件となります。

本日より会員の皆様から分科会参加メンバー募集を開始いたします。「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」では、より広範なパートナーシップの構築のため、会員を募集しております。分科会に参画するためには下記のサイトから会員登録の上、弊社へお問い合わせください。

(地方創生SDGs官民連携プラットフォーム)
https://future-city.go.jp/platform/

\シェアーお願い致します/